【ダナン風俗】ダナンの風俗に行く方へのヒント

エロマッサージ

どうも、マナブくんです。
ダナンでの風俗は主にマッサージ店になります。
今回は、マッサージ店に行く上で押さえておいた方が良い点について書きます。

料金表には従うな


マッサージ店ではまず受付で入場料を支払います。中には料金表を予め提示していることもあります。
日本であればメニュー表に記載されている値段を信用して、値段を払うのが一般的だと思います。
ただダナンでは、この料金表から交渉で値段を下げれるケースがあります。(もちろん全部ではない。)
お店によっては10万ドンは下げれるので、どんどん交渉することをオススメします。

 

お気に入りの子は指名しよう


お気に入りの子がいた場合、名前を聞いておきましょう。
お望みの女の子の名前を受付で言えば、その子が対応してくれます。こちらも日本とは異なり指名料はかからない。
発音が難しいので、初回時にメモ帳に名前を書いてもらうと良いと思います。

チェンジは何度でもしよう


受付にて入場料を払った後の流れとして、2パターンあります。
①部屋に全ての女の子が集合、その中から選ぶ
②部屋に1人の女の子が来る

②の方が圧倒的に多いです。
この場合、ご対面時に美人またはスタイルが良くなければ、チェンジしましょう。
例えば、5人女の子がいれば、4回チェンジを繰り返します。
その後、受付の人に「1番はじめの子が良い」などと伝えます。
どうせならその店で自分の一番好みの子を選びましょう。

チェンジというと、機嫌が悪く子もいるので注意は必要。

ベトナム語を話そう


値段表がないケースについてです。
受付で高い入場料を言われるケースがあるため、英語を使わずベトナム語で値段を聞くことをおすすめします。
以下は一例ですが、言語別で値段を確認した際の違いです。
英語で値段を確認:50万ドン
ベトナム語で値段を確認:30万ドン
ベトナムに住んでいるので、マッサージの相場を知っている。と思われているのかも。。

(受付で使えるベトナム語)
いくらですか=bao nhiêu tiền(バオニューティエン)
→堂々と言う

(想定できる受付の人の答え)
①20万ドン=hai tram nghin(ハイチャムゲン)
②30万ドン=ba tram nghin(バーチャムゲン)
③40万ドン=bon tram nghin(ボンチャムゲン)
④50万ドン=nam tram nghin(ナムチャムゲン)

答えが②③④であれば私は交渉しています。
そこまで難しくないと思いますので是非実践してみてはどうでしょうか。

現場からは以上です。

 

 

ーーー

最後に。
ダナンで私が約30~40店舗の中から厳選したエロマッサージの情報をnoteに書いてます!
接待等でどこを案内すれば良いのかわからない。という方にもおすすめです。

第2弾も出しています!

ホーチミンのnoteも好評いただいてます!

また、こちらTwitterアカウントになります!
是非お気軽にフォローお願いします!

↓Twitterアカウント
@danang_ero

ーーー

更にハノイに行かれる方必見。
一緒にブログを更新しているワットさんのnoteも大人気公開中です!

また、こちらTwitterアカウントになります!是非お気軽にフォローお願いします!

↓Twitterアカウント
@watt_vn

ーーー

タイトルとURLをコピーしました